【雑感】王様の右はラマのルーイ

あと7日働いたら休みか。。
とりあえず、洗車とセーターの手洗いが滞っているのが悲しす。
・・3連休も働きづめ。ヤッホホーイ。

連続勤務が終わる日=THIS IS ITの最終日とか。
上映中に映画レビュー始めたかったけど無理そう、無念じゃ。

**************************

「Michael Jackson: A Visual Documentary 1958-2009 The Official Tribute Edition」
これの 翻訳版!出たのぉーーー!?

「マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009」


一回り小さい上に、お手ごろ価格じゃまいか。
懐が潤ったら買おう。
せっせと作っていた手製の訳ノートの答え合わせ、、するべな。

画像
お久しぶりのチクワ氏。4歳になりんした。
帰宅すると縁側でしっぽブンブン歓迎ムードを醸し出しますが、
いざ側にいってなでようとすると、どんびきします。
口の形がд(ロシア文字のデー)になってるwへっ!

画像
「おさわりするなら、ジャーキーをくれい!」

************************************

長嶋茂雄氏の回復ぶりは、同じように脳梗塞からの回復を目指す中高年の希望になっているらすぃ。
あそこまで自分も頑張ろうという目標になるのだそう。
土地柄、巨人アンチが多いのだけど、そういうの関係なく愛されてるなぁ。

************************************

近所の映画館では「This Is It」の上映回数が減っていて、仕事終わりに観るのが難しい状況に。。
本日レディースデーは、気になっていた「クリスマス・キャロル」を観ることに。
ちょうどTII終わりの客でトイレがごった返していたのだけど、二人連れの女の子の片方が泣き出した。
「ちょっと大丈夫?なんにツボったん?」
「いまどきの男の子で、あんな優しい人おらんよね(いないよね)」

・・マイケル。罪よのう。。

「クリスマス・キャロル」3Dで観たんですが、素晴らしかったです。
人間賛歌、ブラボー。涙と笑いで爽やかな気分。さすがディズニー。
ディケンスの世界がまんま再現されていて映像も美しかったー。

逃走中

今日の仕事、かなりしょっぱかった~~。へへ

録画したテレビ番組の放置が半端ない。
逃走中日光版を2倍速で見る。バナナマンのとこだけ通常とかw
設楽さんの人たらし術が更に上がってる気がする!
そして、俵を抱えて走る設楽さんはカッコいいのに、同じことしてるのに日村さん。。
ハンターから逃げる姿が妖怪米俵背負いにしかみえない~~。

【妖怪米俵背負いとは】
昔とある村が飢きんに陥ったとき、村民より早めに備蓄を食べ尽くすというミスをおかし、
村で1人死んでしまったちょっぴり太っちょで食いしん坊な男の化身。
人が集まるところ、米俵が積まれているところに出没。
なんぼのもんじゃい!と叫びながら俵を奪って逃げさる。
つかまったらあどで~と悲しい声をあげてもみ殻になる。ウソ

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(14)

インタビュアーとは別の人物(知り合いか?)に気づき、呼びかけるふたり。
質問→答えの様式はとっくに崩れ、スタッフ数名との雑談の体になーる。

画像
ラ「彼はずっといたの?」
マ「そうだよ、この取材のディレクターなんだ。ねぇ、こっちに来ない?」


画像
マ「ヨーロッパに行ったことはあるの?いいとこだよね。」

女性の声でイギリスがどーたらと言ってるような。
画像
マ「わぁ、いいな。僕もそんな風にいえたらいいのに」
ラ「私はドイツが好きだわ」


マイケル、ご機嫌で膝を叩きつつ(このリズムだけでミュージカルっぽい)
画像
マ「僕はインドーーー!」
ラ「私はのお気に入りはパリ。え、そうなの?」
マ「彼女、何って言ったの?アメリカのインディアン、それとも東のインドにすむインド人のことかな。」


長い足と腕を交互に組み替える&開いたり閉じたりするマイコー。
本人はさらっとやってのけてるんだけど、これがちょっとした手品みたいに見事で、YouTubeコメでもマジカル!アメイジング!と大喝采ですた。

マ「わぁお、インドのほうでしょ?僕とティトはインドが好きなんだ!
 ねぇ、ティト!僕らって何人だっけ?本当に好きなのは?」

(※見た目がどうかってことだと思われ。インド人と言われて小さくガッツポーズ)
・・え、ティトってこの場に居たんだ。細かく訳すまで気づかなかった(汗

テンション↑↑なマイコー、足パッカーンが更に加速w
画像
マ「インドの人たちは本当に美しいよ。ダークな瞳の色が美しいし、、」

マイコーが話している最中だというに、日常に引き戻すラトーヤ。
画像
ラ「フィオー!そこのドアを閉めといてくれる!」

ラトーヤにぶった切られなかったら、続きで「ダークな肌の色も美しい」っていおうとしてたんじゃないかって思ったり。

大きな声とタイミング両方にちょっとイライラしてる?
画像
マ「声うるさっ!」
ラ「・・自分の声が騒々しいってことはわかっているの。」
マ「キャロル・バーネットみたいだ」


キャロル・バーネットは往年の大御所コメディエンヌ。エキセントリックな役所で名をはせたとか。
最近では、デス妻でブリーのお姑さん役で出てた。
日本の女優さんで、、口と声が大きくて騒がしいイメージがついた人って思いつかないなぁ。
女優と違うけど、野沢直子や磯野貴理あたりか?番外編では林家パー子師匠採用ww

←前へ  →次へ


番外編(広島弁Ver)はこちらからどぞ

季節の音/RCCで特番

朝晩冷え込むようになったので、散歩時にチクワにトレーナーを着せることに。
このこは塀ぎりぎりを歩く癖がある。
なので、服をつけて3日間位は距離感が狂うらしく、
生地が塀にこすれるシャワシャワという音がする。
毎年、この音を聞くともうすぐ冬だなぁと少し寂しくなる。

見上げればオリオン座が際立つ夜空。明日も天気らしい。

*****************************

7月にテレビ神奈川で放映されたMJ特番が今夜RCC中国放送で放映される模様。
深夜1時開始~3時。録画っと。

http://www.tvk-yokohama.com/kaisya/release/090702.pdf

*****************************

ムーンウォーカーのデジタル版公開が決まったようです。
TIIの公開後の飢餓感(?)に即座に対応かw
大画面で見られるのは素直にうれしいけど。

http://eiga.com/buzz/20091022/16

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(13)

ラトーヤの弟弄りが容赦ないですw
画像
ラ「この子ったら、いま練習してるとこなのよ」
「お姉さん、あったまおかしいデース」のくだり、いつもと声の調子が違ってたんですが、当時流行ってたコメディアンかなにかの真似なのでしょーか。
・・あぁ、いたよね。休憩中に志村けんや加藤茶のまねをする男子。

ちょっとシャキっとしたマイコーが場を仕切りなおします。
画像
マ「それで、姉さんの夢は?」

画像
ラ「私は今まさにあなたがいるような場所にいきたいわ。それが一番の夢なの。」
マ「なんでそんなこというかな。。」


持ち上げられるのが居心地悪いのか、うなだれて話を聞くマイコー
画像
ラ「だって!あなたは全部を完璧にやり遂げたじゃない。」
マ「僕はまだなにも・・・」
(あれ?ちょっと前の話と同じw)

『アーティストはみんなマイコーみたいになりたい』に自分もと付け加えただけのデジャブ状態ww
あのさラトーヤ、、多分だけど。
このインタビュー聞いてる人は、みんなマイコーの姉っていうあなたの立場そのものをうやらましいと思ってるよ。
世界一きらびやかな七光りを受けてて、それでパッとしないってことは(ry

画像
マ「ものすごく光栄だよ、ありがとう。他に何かあるかな?」
(ジュル・・よだれ出ちった)

画像
ラ「もちろん映画よ。映画には出たいわ、だけどね」

姉の実のない話(?)に集中力が切れ、心ここにあらず状態になる弟
マ「これにて、おっしまーーい♪」
姉さんの頬っぺたをつんつんする。

たいして気にもとめず話し続けるラトーヤw
画像
ラ「エンターティンメントの映画はやりたいと思っているのよ。」

少し前からグダグダになっているこのインタビューですが。
この後、更に雑談ばかりのカオス状態になっていきますわよってw

←前へ  →次へ


番外編(福岡弁Ver)はこちらからどぞ

ケンタでラーメン

ケンタで働いている人に聞いた、ケンタメニューアレンジを紹介する番組があった。
その中のオリジナルチキンを食べた後にのこる骨で出汁をとったラーメン。
今日試してみた。

使ったのはチキン2本分の骨(軟骨や端っこの皮はついたまま)
沸騰したお湯に入れて煮込むこと10分。すごい白濁・・、んでいいにおい。
取れたスープは400ccほど。ぎり1人分ってとこですね。
調味料としては、塩・荒引き黒コショーに醤油をほんの少し。
細ちぢれ麺とあわせてみた~。

画像

・・これは、、美味しい。
一口目で思わず笑っちゃいそうになったくらいw
こくのある塩ラーメンのような、あっさりしたサンゲタンのような。
ケンタ魔法のオリジナルスパイスにしっかり火が通った鶏ガラだもんねぃ。
そりゃ間違いないわ。

************************

なんかもう、女子フィギュアの女王はキム・ヨナでいいじゃんと思った。
凄すぎて、自分の中のささやかなナショナリズムが吹き飛んでしまった。
体型は現代っ子らしくスラリとしてるんだけど、容姿は凡庸なんだよね。
その分演技が始まってからのオーラや輝きのすごさに息をのんでしまう。
飛ぶ前に力んで小鼻を拡げるなんてこと、この子には考えられない。
どのシーンを切り取っても完璧に美しいのだから。

【雑感】奥様の耳はラバのよう

一昨日、家の前の路上で夜中1時~3時位まで若者数名が騒いでであまり眠れず。
昨日は夕方6時に1時間だけ仮眠とるべと横になったところ、目が覚めたら日付が変わって夜中の3時とかww
・・1日が長くなったと思おう。有効に使うべな。

**********************

YouTubeって著作権のチェック早いのね(当たり前か・・)
ここ、記事が多くなって見づらくなってきたなぁ。
ウェブリブってたたむ機能もないし、画像貼りも編集中にチェックできないしで使いづらいわぁ。
FCかアメーバの方がいいわ。

***********************

『私の中のあなた』鑑賞してきた。映画は、、一ヶ月ぶり位!?
キャメロンがちゃんとお母さんしてたわ。
訴訟だなんだと一見シリアスな印象を受けるけど、実際は家族愛を描いたヒューマンドラマ。
案の定ダダ泣きしてしまったわけだけど、再来週のリハだと考えて静かに鼻をすすってみた。
詰まった鼻からピーピー漏れる息の音が我ながらうるさい。
300席に20人ほどのガラガラ&後ろだったのでティッシュを鼻に突っ込んで口呼吸。
・・でも日曜・祭日の混雑時に観に来るかもしれない。
いっそ黒いマスクでも作って、地味にMJコスプレしてるふりをしてみるべか。

パプリカ/作ってみた

だいぶ調子よくなった。今日から繊維もちょと取ろう。
胃腸を悪くする前にスパゲティー(主にペペロン)の具にしようと赤のパプリカを買ってた。
そろそろしわって来たので、思いつきで金平にしてみた。
・・薄ら甘いわ、歯ごたえはないわ、微妙な出来栄え。普通のピーマンだったら激うまなのに。
野菜としての使い勝手が見えない。今後あなたとは付き合いを控えさせてもらうわ。

イタタな間違いとか

騙された、海老グラタンに騙された。
服で言えばカーディガンのように優しげな風なのに。
胃腸を直撃。今世紀最大の体内ビッグウェーブキタ。
あんた、、結局は油と乳のかたまりなんじゃね。
ってか、前に急性腸炎やったときの食事指導覚えとけよ→自分。
牛乳はご法度だって、あれほど言われたでしょうよ。

豆腐、うどん、温泉卵、おかゆ、卵豆腐で2日経過。
野菜を足せば昔の僧侶か武士の献立っぽ。
これで修行に励んだり、戦ったりか。昔の人はすごいね。
体が、和風だしと大豆と炭水化物でひたひたと満ち満ちていくこの感じ。
なんかぞわぞわする。人間茶碗蒸しにはなりたくないっ!!

**************************

そっか、、今、二十歳の子ってカープの優勝みたことないんか、、。
軽くめまい。

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(12)

マイケル単独インタビューのはずがラトーヤ突撃インタビューの様相にw
しかし、女兄弟といる時のマイコーはいつも楽しそうだなとおもふ。
画像
マ「魔法みたいに素晴らしい夜だよね。マジックだよ。本当に寒いの?」

手をポンポンする感じがめっさやさしい。。
画像
ラ「ちょっとね、だって水がかかってるんだもの」

マイコー足ほそっ!長っ!白ソックス確認ー
画像
マ「空気も澄んでるし景色も綺麗だし、素晴らしい日だよね。女の子たちもかわいいね。」
ラ「そうね、かわいい。いい夜」


画像
「今晩はすべてが完璧だよ。こういうのって本当に久しぶりだ。」

マイコー、しみじみとしてます。
・・もっとスターらしいきらびやかな夜のすごし方が一杯ありそうなのにね。

画像
マ「それはともかく、他には?夢とかさ」
ラ「夢って?将来の夜(に見る方)の夢?」
マ「そうだよ」


2:15辺り、マイコーが目をぐるぐる回してるのがおもしろいですw
うっすら気づいてきたんだけど、ラトーヤって、、鈍いの?かなりピントがずれとるよ。
こことり違えたです。夜見る夢かと聞かれて、マイコーがちょっと意地悪に受け流してる。

ラトーヤ苦笑い。
画像
ラ「やだもう、私が最近見る悪夢のことかと思ったじゃない」
マ「そんなわけないでしょ。ハハハ・・」
脱力笑w悪い子w

マ「僕のお姉さんあったまおかしいでーす」

えー、マイコー。ラトーヤが来てこんな短い間に二度目の毒舌?
そっか、全編天使でお送りしてるわけじゃないのね。

←前へ  →次へ


番外編(関西弁Ver)はこちらからどぞ

体調悪。
胃とみぞおちが痛い、微熱でボーーッとする。
今日は美容院や映画や行きたいところがあったのにー。。

ベッドに横になってひたすら栄養ドリンク。
ういろう食べたい。水羊羹のぬるいのでもいい。

***********************

お台場お笑い王を久しぶりに見たら、ヒムとアンガールズの裸で吐いてしまった。
体調が悪いせいもあるけど、美しいものしか受け付けなくなっているのかもしれん。
このところMJばかり見てたから。

およよ

久しぶりに友達とゆっくり飲んで、いい気分で帰宅したのが金曜深夜。
虫の知らせというか、なんか気持ちがザワついてメールチェックすると、、。

「土曜○○の参加者は○○名です」

明日、、ってか今日仕事かい。
しかも行ったこともない遠方ではないっすか。
担当外という気持ちが強くて、シフトを見逃してたわ。
ってか知ってたら速攻断ってたわ!!ゲフ・・・

帰ったら泥のように寝てしまった。

・・カープはもうダメかもしれん。

今秋、バナナマンにやっとレギュラーが!
設楽さんだけなのがちと寂しい上にテレ東系列だから見れんけんども。

そろそろ洗わなきゃと思ってチクワの肉球を嗅いだら、わりかし好きな匂いだった(謎

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(11)

ラトーヤ姉さんを前にちょっといきがり、悪い言葉を使ったマイコーでしたが。
びっくりして固まってる姉さんを気遣ってか、ひざをポンポン。
画像
マ「姉さんはどんなものにインスパイアされる?」
ラ「それは音楽的ってこと?」


この動画から見た人は、マイケルによるラトーヤのインタビューみたいに見えるかも。兄弟愛だねぃ。。

画像
マ「何でもいいんだよ。
 創作でも、音楽でも、気持ちを盛り上げてくれるものでもね」
ラ「そうね。だったら、浜辺で聞く波の音かしら。
 聞いていると、神が創られたものという気がして音楽的にインスパイアされちゃう」


画像
マ「さっきちょうどその話をしてたんだ」
ラ「えー、本当に?」
マ「そう、僕も同じようなことを言ってたんだよ」


盛り上がってまいりました!
・・休憩時間中の女子のようなノリがかわいすぎるw

画像
マ「将来の目標はなんなの?」
ラ「マルチなパフォーマーになりたいな。
 ダイアナ・ロスやバーバラー・ストライサンドみたいな。
 だって演技・音楽の両方兼ね備えてるのってこの2人くらいじゃない?」


画像
マ「そうだと思うよ」

結局マイケルに話を振りかえすラトーヤ。
画像
ラ「もちろん誰だってあなたみたいなスターになりたいに決まってるわよ」
マ「そんな、僕はまだ何も成し遂げちゃいないよ。これからだってば」


ピーターパンソング、ふたたび。ほんとに好きね、、。
画像
Watch me now~♪

もう自分についての話は~終了~モードで、どこか上の空なマイコーw
ポヤンとしてます。
ラトーヤもそんな弟には慣れっこなのか特に気にしてないようです。

ラ「ここ寒っ!」

←前へ  →次へ


→番外編(広島弁Ver)はこちらからどぞ

【バナナマン】激ミルク

バナナマンの『激ミルク』
四畳半フォークデュオ赤えんぴつがこのライブから登場。初々しくて荒削りながら引き込まれる。
他、コントの演技力も申し分ない。90年代、既にバナナマンは完成形なのだな。
2009年夏の赤えんぴつは当初の熱をあらかた失ってしまったように思えて寂しい。

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(10)

さて、レビュー開始。
姉さんと一緒でうれしそうなマイコー。キャッキャした感じや距離感がなんだか姉妹のようw
そして、ラトーヤ。
・・どうみても、呼ばれて飛び出てジャジャーーン状態じゃないんですが。
勝負服(帽子&黄金ベルト)にきっちりメーク。。
朝、弟からインタビュー予定を聞いてスタンバイしちょったがやろ?

ラトーヤに段取りを説明するマイコー。
画像
マ「これまで話してた内容についてだけどさ、、」
ラ「口のところに何かついてるわよ」


画像
ラ「取れた。これなぁに?」
マ「わかんない、別にいいや」


画像
マ「で、話の続きだけど・・」
マイコーの頬っぺたをつつくラトーヤ。

いちゃいちゃすんなwwいや、そういう風に見える私が不純なのか?
画像
マ「やめてよ」
 「夜明け・夕暮れ・魔法なんかについて話してたんだ」


そして、突如らしからぬ暴言を吐くマイコー。
画像
「少し静かにしてもらえるかな?このマヌケ野郎が」(インタビュアーに)

ここラトーヤが少し顔をこわばらせている以外、インタビューは何事もなかったように進んでいくんですよね。
でも、YouTubeのコメント欄で、ある発言への言及がすごく目立ってたんですわ。
「Will you be quiet, you fathead rascal .」
↑を取り上げて、
「(マイケル)結構いうよねーw」「すごく笑える」「ちょ・・fathead rascalって!」

rascal(ラスカル)って、日本人にとってはあらいぐまラスカルのイメージしかないんですが、意味は”いたずらっ子”、”○○ガキ”、”○○小僧”。ちなみにあらいぐまって実際飼育が大変でペットとしては厳しいとか。
古い用法ではならず者ややくざ者という意味もある。要は喧嘩や罵倒する時のちょっと悪い言葉っぽいのですね。
fatheadは、意味はまぬけですが、用例では、You fathead!で”うすのろ!”、”どじ野郎”となっており、これもなかなかw
fat+headって、イメージとしては頭沸いてるとか脳みそバーンって感じなのかな。
生涯を通して、優しい口調に言葉も慎重に選んでいた印象が強いマイケルが?
こんな悪い言葉を!?というビックリだったようです。

実は、この少し前にマイクがスタッフ(多分女性)の笑い声を拾ってます。
マイケル単独インタビューの体でなくなったことから、場の緊張感がなくなったことは十分考えられ、そこにマイケルがイラッときた瞬間のような気がしてます。
(個人的にはラトーヤのキャスティングは予定されていないものだったのでは?と思ってます。)

←前へ  →次へ


→番外編(博多弁Ver)はこちらからどぞ

夏すぎけらし

24、レンタル最新分まで追いついた。
ビルーーー。
ドラマとはいえ、貴重な美中年が失われてしまった。。

**********************

友達のトモコレにマイケルがいたので、見せてもらおうとしたが寝ていた。
まだ10時なのに。
どうやらゲームの中でも規則正しい生活を送っている。

**********************

名古屋のモーニングはすごい、うまい、安い。
ということを大阪で経験した。
画像
小倉トースト@コメダ珈琲 本町店

午前10時というに、にぎわう店内。
朝っぱらからシフォンケーキ(300円位、安っ)を頼む女子やら、
靴型グラスのソーダフロートをうれしげに飲むモヒカンの青年やら。

マイケル・ジャクソンの裁判について

マイケル関連の写真集や追悼本を買おうと書店に足を運んだ方は、一度は目にしたのではないでしょうか。
赤い表紙の「マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか?」
そして、そのなんとなく重苦しい雰囲気にスルーしたことと思います。
ちなみにこの本はマイケル死去に伴って企画された類のものでなく、日本では亡くなる2ヶ月ほど前に出版されています。

私は購入して読破しました。
が、ここでも知人にも一切勧める気はありませんでした。

なぜって?

つまんないし退屈だからです。ファンの場合は苦痛も伴うかも。

なぜつまんないし退屈かって?

それは、、

書いてあることが事実の積み上げのみだからです。

事実とは概ね当たり前で退屈でつまらないものだからです。

この裁判には逆転劇もドラマティックな展開もなかった。
裁判中はあんなに過熱行動していたメディアが無罪評決が出たとたんにトーンダウンしました。
何もおかしいことをしてなかったマイケルなんてネタとして面白くないからです。

そんな裁判の全容を、この本をベースにまとめているサイトがあります。

マイケル・ジャクソンは無罪だった。
http://www.geocities.jp/michael_jackson_was_innocent111/

作成者のわむーさんは、3日間寝ないでこのサイトを作成されたそうです。
裁判に関わる登場人物・時系列ごとに分かりやすく工夫されており、
読み物としても面白く(この表現は妥当じゃないかもですが)とっつきやすいです。
お勧めします。

実は、このサイトを知ってから広めねばっ!と暑苦しい使命感に燃え、バナーなど作ったのですね。
出来上がってから見直したら、「無罪だった」のところを「無実だった」と間違えてて使い物にならずw
っていうか2日ほど前から、Wikipedia(ウィキペディア)マイケル・ジャクソンので参考サイトとしてリンクされるなど、かなり認知されてきているようなので、私ごときが奮闘せずともOKな感じですわ。

サイト作成が9月10日でまだ10日間ほどなのに、これはすごいこと。
マイケルに関する情報を求める人がそれだけ多いということですねぃ。
読んで感じるところがあったら、今度はあなたが誰かに勧めてくださいな。

本は、、お金に余裕があり、マイケルのことを事細かに知っておきたいと思えばどぞです。
中には、マイケルを身近に感じられるエピソードなどもあって親近感が湧きました。
(彼は嫌がるでしょうが、、)。ま、一応 ↓




マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか? (P‐Vine BOOKS)
ブルース・インターアクションズ
アフロダイテ・ジョーンズ

ユーザレビュー:
マイケルの強さ子ども ...
世界中の人に読んで欲 ...
マイケルは潔白!!無 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

車検いった

初車検を済ませた。
タイヤ館の中の人、セール前なのに安くしてくれてありがとう。
マッハ車検の中の人、分かりやすく説明してくれてありがとう。

【動画】マイケル・ジャクソン天使インタビュー3/3

マイコーの1983年噴水ジョボジョボインタビュー(ニコニコ通称天使インタビュー)、
Part3ですの。



ラトーヤ登場。マイコーより2歳年上の姉さんです。
おぉう、、尖った肩パッド。80年代ファッション懐かしす。。
さて、ラトーヤが来てからのマイケルですが。これまでと少し様子が違います。
夢見がちな感じが薄れて、ちょっとしっかりしてるといいましょうか、声も比較的はってます。
ラトーヤに話を振るマイケルがまるでインタビュアーのようです。
女性や子どもといるときは、”保護者”モードにシフトするのかもしれませんね。
Part3では2人の仲むつまじい感じが微笑ましいですが、同時にマイケルの意外な一面も垣間見えたり?

同じもののニコニコ動画版はこちら。


日本語訳も全部ではないですが、ついてます。

レビューはまた次回から。

←前へ  →次へ

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(9)

心の赴くまま、ピーターパンソングを歌い上げたマイコー。
まだ、興奮が冷めやらないようです。
画像
「こんな風にしてると飛べちゃうんじゃないかって思ったりね。」

そして、この辺から2人のインタビュアーがまったく仕事してません。
(もうマイコーの好きにさせといてよぐね?)というあきらめの境地に達したのでしょうかw
「音楽や月や蛍、そんな周囲にあるもの全てからエネルギーを感じるよ」

エネルギーが体にみなぎってんよのポーズ(多分)
画像

「素晴らしいよね。」

子リスみたいに、よく動く手先とクルクル変化する表情。
画像
「自然や動物は僕の発想の源さ。子どもたちもね。
 アイデアを刺激して、いろんなものを創造する。」


この後、やっと噴水の縁から降りて落ち着く。

なんつー乙女チックな仕草。寒いわけじゃないよ、、ね?
画像
「この感じを説明するのはすごく難しいな。」
「世界の全てが源なんだ。」

魔法・・(<●> <●>)
画像
It's magic~♪

画像
「姉さんを呼んでくるってのはどうだろう。
 彼女の魔法についても一緒に話してみようよ。」


ラマの次はおねいちゃんですか。
歌い踊るとき以外は、なんだか居心地が悪そうっすね!

画像
この後も結構しゃべってるんですが、断片しか聞こえず。
マイコー、、噴水もボリュームアップしてるけど、もう少し声張って話そうよ。
早口だわ、もごもごしてるわ、中森明菜並みに声小さいよ。

ぴょ~~~ん(中央の赤いのが腕)
画像

マイコー横っ飛びにて、いったん退場。
屋内にいるラトーヤを迎えにいった様子。

この第2弾動画の中では、やはり4:10からのミュージカルシーンが印象的。
軍服にサングラスのこわもてイメージとかけ離れすぎてるからw
25年前のアメリカにはギャップ萌えという観念なぞあるわけもなく。
↓みたいに、こんなマイケルを分析したり、人気の理由を定義したりしてる。

※引用開始
コーネル医科大学ジョン・R・ロス氏による、翌年(1984年)ニューヨークタイムズ寄稿

>人間だれしも十代初期にはふたつの性の間を行きつ戻りつしている。
>それが、十五歳過ぎると無意識の領域に潜ってしまうだけのこと。
>マイケルはふたつの性を同時に生きるというすばらしい理想を体現している。
>彼のアンドロジニーは、少年少女たちに恍惚感をもたらさずにおかないだろう。
引用ここまで※

ここに出てくるアンドロジニー=androgynyってのは、精神面での両性具有(精神的両性)の意。
そだね、、。
ステージでは成熟したワイルドでセクシーな男。
パフォーマンスしてない時のトークは繊細な女子。
普段の行動はやんちゃな男子。
とまぁ、思いつくだけで三様はあるね。

←前へ  →次へ


※音楽評論家 安部寧さんのサイトより引用させていただきました。
 安部寧official web site http://blog.avexnet.or.jp/abe/
 該当記事は、気紛れDIARY>2009年6月26日「マイケル・ジャクソンは両性具有の黒いピーターパン」です。

よみ人知らず

雨天のせいか、思ったより待たずに入場、阿修羅像に逢うことができました。
怒っているような、憂いているような、それでいてホッとしているような豊かな表情。
復元像が4Fにあり、本来の彩色がわかるようになっていました。
鮮やかな色彩に圧倒されます。

***********************************

↓ 作者不明です。いい文章だなー。

>マイケル・ジャクソンはいい男だったな
>全盛期や若さ満開の美しさは筆舌しがたいカリスマ性を備えていた
>晩年の哀愁漂う姿も味があった
>長い手足をフルに使って圧倒的なパフォーマンスを披露する姿は実に美しかった
>長い芸歴と輝かしい功績を携えて、時代を駆け抜けた寵児だった
>成功や名声とひきかえに、犠牲にしたものも多くあったろう
>そういった諸々の背景を含めて尚、人を魅了し惹き付けてやまない大スターだった
>誇りと悼みに混乱を続けながらも、私達は彼の才能と軌跡の元にいつまでもひざまづき、
>今後も叶う限り、心の底から彼の名前を呼び続けるのだ

***********************************

そういえば、阿修羅像の正面顔が故夏目雅子さんに似ているという人がいましたっけか。
美しい人でしたが、夭折というイメージを更に強くしたのは、写真集のこのおどけた少女のような表情が強烈に残っているからかも。
画像

もうひとり、おどけてる人。
画像

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(8)

眠い。今日だけで3日分くらい働いた。

西寺郷太本、予約で初版ほぼ売り切った模様。
発売前だというに、アマゾンで予約できなくなってる。

************************
真面目に曲の創作について語るマイコー。
さらっと言ってますが、後に物議をかもし出す内容が含まれてたり。
画像
「どんなものを創作するにしても、結局は自分自身の中にあるものから作り出されるんだ。」
「僕はファンタジーが大好きさ。現実から開放して、違う世界に連れて行ってくれるからね。」
「現実にあるものにはそんなに興味ないんだ。」


首かくかくきたーー、後のリメンバダンスきたーーー!
画像

何かに衝き動かされるように立ち上がるマイコー。
精悍なスリラー顔に、ガキっぽい斜めお辞儀が少しちくはぐしてるけど、切れがあって素敵よ。

「ちょっと見ててくれる?」
・・ちょ、噴水の縁に上がっちゃってるよ、危なくね?

さぁ、天使(別名:マイケル)によるミュージカル劇場の開演ですよー。
スリラーを踊ってる人ということはしばし忘れ、真っ白な心で見るといいよー。
画像
Dancing on the cloud~♪(雲の上でダンス)

え、さかなクン?気のせいだよね、きっと(目をゴシゴシ)
画像
Soaring up so high~♪(空高く舞い上がり)

(<●> <●>)
画像
Watch me now~♪×2(見てて、見ててよ)

どんなミュージカル俳優より本気を感じるよ、王子。
画像
I'm Peter Pan~♪

笑顔がキラキラとまぶしすぐる。
画像
I can do anything~♪(僕は何だってできる)
I soar so high~♪(空高く舞い上がるんだ)
I am forever~♪

画像
「魔法だよね」

・・うん、あなたの存在そのものが魔法なんだけどね。
カメラ(多分インタビュアーのテンションも)がぐっと引いていってます。
おい、ちょっと待たんかいっ!ったくノリが悪いったら。。
見直すと、ここは噴水に上ってるマイコーの全身の画をおさえようとしたのかも?

私から見れば、この動画でのMJは何もかもが微笑ましく、天然が入っているのもクリエイティブな仕事をしている人ならではとしか思えないのですが。
後の偏向報道のなかでは「僕はピーターパン」「現実に興味がない」などの部分がフォーカスされ繰り返し利用されています。
くやしいんだわさ。

←前へ  →次へ

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(7)

結局、前と同じ噴水前に戻ったマイケル。
日が傾いて、かなり暗いため表情がさっぱりわからないですがご機嫌の様子。
ポエマー・マイケル、スイッチオンのようです。

画像
「夕暮れになったね。
 この時間は月や星が出てきて1日の中で一番美しいよ。」
「蛍が木々の中を飛び交い、全てが魔法にかかっていくんだ。」


照明さん、やっとスタンバイです

画像
「夜明けと夕暮れは一番好きな時間だよ。」
「感性が呼び起こされて、魔法が起きるんだ。」


「僕たちみたいに創作をする人間は、決まった時間にフラット(アルファ?)な状態になることで、よりクリエイティブになれるんだけど、僕はそうじゃない。どんなときでも創作してる。でも、この時間は本当に魔法だね。絵画みたいだ。」

そして何の予兆もなく、、。
画像
「It's so wonderful♪」

お?キョロキョロ、うろうろ。・・ったく落ち着かない人だわね。

よっこら、ドスンッ!!
画像
「この水の音だって魔法だよね。」
「とっても綺麗だ。」

完全にリラックスしてるようです。
画像
「How」←ワァオ的な?

また歌いはじめるかとヒヤヒヤさせますが、中断し、代わりにエアタバコw
画像

なんぞこれ?
25歳なのに、、背伸びしている10代に見えてまうっ!
これしきのことで萌えたら負けだと思う。

********************

実際はもっと魔法について語っているマイコーですが、訳しててまとまらなくなった(何回マジックいってんのかとかちょっとイラッ)ので省略してます。
fireflyって蛍のことなんだ、綺麗な言葉だわ。

←前へ  →次へ

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(6)

さてっと、レビュー開始。
今抱えてる仕事や進行状況を真面目に語るマイコー。

画像
「今、ジャクソンズの新しいアルバムを作ってるんだよ。」
 ヒットするような予感がするよ。
「リベリアンガールも書いてる。」


画像
なんか途中で手を振ってるんですが、インタビュアー以外(多分女の子)も敷地内にいるっぽいですね。

「毎晩星に願いをかけてるんだ。
 魔法が起こりますようにってね。」


ん?マイケル、いったい何いってんの?

画像
「ここでも、魔法が起きてるかって?」

この後、しばしたそがれるマイコー。横顔がきれいだけど、狙ってんのかゴラァ!!

画像
「ね、裏にいっていいかな?」

ピンマイクをはずす。
休憩だかトイレだか、いったん落ち着きたいらすぃ。
どれだけの時間、裏(家の中?)にいっていたのか分かりませんが、シビレを切らした女性のインタビュアーが呼びかけます。
イ「マイコーー」

画像
「フゥーー、フゥーーーッ!!」

ちょwwめっさHPあがってますね。

「そっち行くから待っててよ。そのままね!」

また何か大声で歌いながら走ってる。
・・王子、自由すぎるよ。

←前へ  →次へ

【動画】マイケル・ジャクソン天使インタビュー2/3

今日のアメトーーク、むさ苦しい。電流マッチ、、トラウマが甦るわ。

***********************

マイコーの1983年噴水ジョボジョボインタビュー(ニコニコ通称天使インタビュー)、Part2ですの。



Part1で即興ひとりミュージカルを始めるも、スルーされ心が折れたマイケルですが。
このPart2では、前半しごと振りを真面目に語った後に休憩。
その後、夜の帳(とばり)が落ち素敵な雰囲気になったお庭でロマンティック街道ばく進しちゃいます。
MJのインタビューというより、ピーターパンの主役オーディション会場からの中継だと思えば微笑ましく見られること請け合いです。
(スリラーと同時期だとか考えると混乱するだけなのでw)

同じもののニコニコ動画版はこちら。

日本語訳も全部ではないですが、ついてます。

レビューはまた次回から。

←前へ  →次へ

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(5)

ひとりミュージカルを華麗にスルーされ、とってもバツの悪そうなマイケル。
横向いたり、靴ひもを直す素振りをしながらいじいじしてますw。



なんかこのころから噴水の音がさらにでしゃばってきてインタビュアーの声ほとんど聞こえず。
男性の声でさっきのルーイのことを聞いてるような??

「そう、僕にとって動物と子どもはインスピレーションを
 与えてくれる特別なものなんだ。」



「なんですか?」

・・噴水ほんっとうるさい。
インタビュアーも男女交互に声を張ってるっぽい。でも聞こえないw
動物や子どもや自然の力で自分は創作ができる。魔法だよ的なことを語ります。
リラックスしてきたのか笑顔が戻っとる。よかったね、さっきの放送事故は忘れてドンマイケール!

うぉ、まつ毛ながっ!!影ができとる。。


・・この中で、特に7:00前後の流れ。
ニコ動ではすべり萌えとか言われてるけど、当人は本当に恥ずかしそうでヒヤッとする。

しっかし、なぜにスーパースターを滑ったままで放置するかね。
無理にでも乗るか、話拡げてあげるとか、、いやせめて笑ってあげるとか!

アメリカでは天然キャラってあんまり大事にされてないイメージがある。
からかいの対象になるだけというか。。概して尊敬はされない。
マイケルがエホバの信者&まじめっ子で、決して怒らないってことも周知されてる。
”スターではあるけど、少々失礼なことをしても大丈夫な人”
という認識が、取材する側にうっすらでも芽生えてんじゃないか?とうがってしまうわ。

マイケルのシャイエピソード関連は狙ってて計算ずくのぶりっ子、、。
そんな風に疑っていた時期が私にもありました。
そうあって欲しかったよ、マイコー。今となってはね。
こんな真っ白でつくろえない内面のままで年を重ねていくなんて怖すぎるよ。

←前へ  →次へ