テーマ:マイケル・ジャクソン

お知らせ

「マイケル・ジャクソン」および「噴水インタビュー」カテゴリの記事を2月いっぱいで削除します。 ブックマークされている方、および引用されている方、申し訳ありません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

似て非なるもの

ラーメンズのもじゃもじゃの方、片桐仁とマイケル・ジャクソンが30歳前後の時期限定で似てるんじゃないかと思ってました。 確かにちらっと似てなくはないけど、実際に画像をならべて顔の造作を比較してみたらば、 それは明石家電視台の観覧客がふく「~~似」というのと目くそ鼻くそだという結果にw 今日、両人の画像の仕分けをしてたらば、その発想が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早くも今年いちばんワード

JR車中での男子高校生の会話。 「おまえのパリコレに出たおじさんおるじゃんか?」 「おう」(うんの意) 一気に精神集中してしまったわw こんな田舎の1両編成のローカル線でこの会話は、ウン万分の1位しかありえんじゃろうて。 残念ながら顔はみれんかったけんど。 まだ1月なのに、、早すぎるような気がするが、もうこれ以上印象…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

むちゃぶり

どこぞのお父さんがいったそうな。 「マイケル・ジャクソンはマイケルって呼ばれるのに、なんで同い年のわしはオッサンって呼ばれなあかんねん!」 昭和30年代生まれ、、。 「しげるー!おはよう」とか 「うちの父のあきかずです」とか 「今日のゆたかクールやん」とか。 本当にそう呼ばれることを想像したのかと問い詰めたい。 こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(16)

「これでおしまいね」と、サッと立ち上がったマイケルにザワつくスタッフw(多分) 本人にしてみれば、曲作りのことも十分に話したし、ラトーヤねえさんも呼んできて華も添えた、エンディングも歌つきで完ぺきに終えたわけで。 マ「静かにしてよ、なんなのさ?アァン?」 ラ「ちょっと、やめなさいよ。」 ラトーヤにはよわいマイコーw …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ラトーヤの一人語り

噴水インタビューでマイケルが去ったあとのラトーヤ一人語りです。 ハーイ、知らない人もいると思うから一応自己紹介するわね。 ラトーヤです。 私は大家族の中で育って、姉妹が2人に兄弟は6人いるの。 小さいころは毎日、兄弟のリハーサルを見てたわ。 彼らが有名なジャクソン5になるなんて知るよしもなくね。 実はわたし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(15)

マイコーの超絶手拍子が炸裂中。 ・・あのう、がんばっても真似できないんですがw 全身楽器なのね?そうなのねー 締めをちゃんとしようとする優等生マイコー。 マ「それじゃあ、ここで起きてる魔法については十分わかってもらえただろうし、そろそろお開きにしようか。」 テンション↓なラトーヤ、さみしいのね。。 マ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(14)

インタビュアーとは別の人物(知り合いか?)に気づき、呼びかけるふたり。 質問→答えの様式はとっくに崩れ、スタッフ数名との雑談の体になーる。 ラ「彼はずっといたの?」 マ「そうだよ、この取材のディレクターなんだ。ねぇ、こっちに来ない?」 マ「ヨーロッパに行ったことはあるの?いいとこだよね。」 女性の声でイギリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

季節の音/RCCで特番

朝晩冷え込むようになったので、散歩時にチクワにトレーナーを着せることに。 このこは塀ぎりぎりを歩く癖がある。 なので、服をつけて3日間位は距離感が狂うらしく、 生地が塀にこすれるシャワシャワという音がする。 毎年、この音を聞くともうすぐ冬だなぁと少し寂しくなる。 見上げればオリオン座が際立つ夜空。明日も天気らしい。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(13)

ラトーヤの弟弄りが容赦ないですw ラ「この子ったら、いま練習してるとこなのよ」 「お姉さん、あったまおかしいデース」のくだり、いつもと声の調子が違ってたんですが、当時流行ってたコメディアンかなにかの真似なのでしょーか。 ・・あぁ、いたよね。休憩中に志村けんや加藤茶のまねをする男子。 ちょっとシャキっとしたマイコーが場を仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(12)

マイケル単独インタビューのはずがラトーヤ突撃インタビューの様相にw しかし、女兄弟といる時のマイコーはいつも楽しそうだなとおもふ。 マ「魔法みたいに素晴らしい夜だよね。マジックだよ。本当に寒いの?」 手をポンポンする感じがめっさやさしい。。 ラ「ちょっとね、だって水がかかってるんだもの」 マイコー足ほそっ!長っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(11)

ラトーヤ姉さんを前にちょっといきがり、悪い言葉を使ったマイコーでしたが。 びっくりして固まってる姉さんを気遣ってか、ひざをポンポン。 マ「姉さんはどんなものにインスパイアされる?」 ラ「それは音楽的ってこと?」 この動画から見た人は、マイケルによるラトーヤのインタビューみたいに見えるかも。兄弟愛だねぃ。。 マ「…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(10)

さて、レビュー開始。 姉さんと一緒でうれしそうなマイコー。キャッキャした感じや距離感がなんだか姉妹のようw そして、ラトーヤ。 ・・どうみても、呼ばれて飛び出てジャジャーーン状態じゃないんですが。 勝負服(帽子&黄金ベルト)にきっちりメーク。。 朝、弟からインタビュー予定を聞いてスタンバイしちょったがやろ? ラトーヤに段…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マイケル・ジャクソンの裁判について

マイケル関連の写真集や追悼本を買おうと書店に足を運んだ方は、一度は目にしたのではないでしょうか。 赤い表紙の「マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか?」 そして、そのなんとなく重苦しい雰囲気にスルーしたことと思います。 ちなみにこの本はマイケル死去に伴って企画された類のものでなく、日本では亡くなる2ヶ月ほど前に出版されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【動画】マイケル・ジャクソン天使インタビュー3/3

マイコーの1983年噴水ジョボジョボインタビュー(ニコニコ通称天使インタビュー)、 Part3ですの。 ラトーヤ登場。マイコーより2歳年上の姉さんです。 おぉう、、尖った肩パッド。80年代ファッション懐かしす。。 さて、ラトーヤが来てからのマイケルですが。これまでと少し様子が違います。 夢見がちな感じが薄れて、ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(9)

心の赴くまま、ピーターパンソングを歌い上げたマイコー。 まだ、興奮が冷めやらないようです。 「こんな風にしてると飛べちゃうんじゃないかって思ったりね。」 そして、この辺から2人のインタビュアーがまったく仕事してません。 (もうマイコーの好きにさせといてよぐね?)というあきらめの境地に達したのでしょうかw 「音楽や月や蛍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よみ人知らず

雨天のせいか、思ったより待たずに入場、阿修羅像に逢うことができました。 怒っているような、憂いているような、それでいてホッとしているような豊かな表情。 復元像が4Fにあり、本来の彩色がわかるようになっていました。 鮮やかな色彩に圧倒されます。 *********************************** ↓ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(8)

眠い。今日だけで3日分くらい働いた。 西寺郷太本、予約で初版ほぼ売り切った模様。 発売前だというに、アマゾンで予約できなくなってる。 ************************ 真面目に曲の創作について語るマイコー。 さらっと言ってますが、後に物議をかもし出す内容が含まれてたり。 「どんなものを創作するにし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(7)

結局、前と同じ噴水前に戻ったマイケル。 日が傾いて、かなり暗いため表情がさっぱりわからないですがご機嫌の様子。 ポエマー・マイケル、スイッチオンのようです。 「夕暮れになったね。  この時間は月や星が出てきて1日の中で一番美しいよ。」 「蛍が木々の中を飛び交い、全てが魔法にかかっていくんだ。」 照明さん、やっとス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(6)

さてっと、レビュー開始。 今抱えてる仕事や進行状況を真面目に語るマイコー。 「今、ジャクソンズの新しいアルバムを作ってるんだよ。」  ヒットするような予感がするよ。 「リベリアンガールも書いてる。」 なんか途中で手を振ってるんですが、インタビュアー以外(多分女の子)も敷地内にいるっぽいですね。 「毎晩星に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【動画】マイケル・ジャクソン天使インタビュー2/3

今日のアメトーーク、むさ苦しい。電流マッチ、、トラウマが甦るわ。 *********************** マイコーの1983年噴水ジョボジョボインタビュー(ニコニコ通称天使インタビュー)、Part2ですの。 Part1で即興ひとりミュージカルを始めるも、スルーされ心が折れたマイケルですが。 このPar…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(5)

ひとりミュージカルを華麗にスルーされ、とってもバツの悪そうなマイケル。 横向いたり、靴ひもを直す素振りをしながらいじいじしてますw。 なんかこのころから噴水の音がさらにでしゃばってきてインタビュアーの声ほとんど聞こえず。 男性の声でさっきのルーイのことを聞いてるような?? 「そう、僕にとって動物と子どもはインスピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(4)

噴水のへりに座ったマイコー、ラマがいないせいか少し所在無げっぽ 「コホンッ、綺麗だよね」←風景のこと 「・・何て言ったの?」 ・・質問が聞こえないのはー、君が選んだここがジョボジョボ流水音で、う・る・さ・い・か・らw 仕事が大変だろうと聞かれ(多分) 「忙しいスケジュールをこなすには、ルーティン化してな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(3)

さて、動画レビュー開始。 実家の庭らしき場所で動物を連れてマイケルが登場する。 「はーい、僕のラマ、ルーイを紹介するよ。」 「すごく可愛くて優しい動物なんだ。」 いや、ラマもびっくりするけどさ。 容姿が人並み以上ならどんなファッションしてても他人は納得するって、うちの母さんも言ってた。 でもさ、スリラー大ヒットま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(2)

さて、このインタビュー。 全体を通してかなりフリーダムです。 場所が、自宅の庭ってとこがまずww なぜ室内にしなかったんでそ。 インタビュアーは声しか登場しませんが、男女2人かな。 進行は、かなり行き当たりばったりです。 これ、マイケルが主導権握ってるんでしょうかね。。 ペットのラマを紹介したあとに、フレームアウトした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイケル・ジャクソン 1983年インタビュー(1)

翌日に仕事を控えた昨日は、マイコー動画を2時間しかみずに寝た。 大丈夫、自分はジャクソン中毒にはなってないと思う。 今日も・・ダメっぽ?カープのばかばか! *************************** YouTubeは昨日埋め込みましたが、同じもののニコニコ動画版はこちら。 <a href="htt…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み終了【動画】マイケル・ジャクソン天使インタビュー1/3

トルコに行く計画があったので、仕事をずらした結果開始が予定より早まった。 学校なんて、、。いまや新型インフルの坩堝になってんじゃないの。 政府よ、われに優先的にワクチンを与えたもれ~~。 ************************ マイコーのおかげで(わりと)規則正しい生活を送れたし、毎日ブログも書けた。 本サイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕焼け&マイケルのコラボ

帰り道、車窓から見た夕焼けに息を呑んだ。 茜色の帯が何層にも重なりあい、どこまでも続くかと思える光のカーテン。 これまでの人生で見た中で一等美しい光景だった。禍々しいほどに MJアルティメットを聴いていて”ユー・アー・ナット・アローン”が始まったところだったわけで。 美しい曲と神々しい景色に包まれて、そのまま天に吸い上げられて行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【番外】ラトーヤねえ、かく語りき

噴水インタビューでマイケルが去ったあとの一人語りです。 関西弁でお届けしてますが、特におちはない。 はーい、まいど♪知らん人おったらあかんよって、自己紹介するわな。 うちはラトーヤ。 うちの家、アホほど大家族で、姉妹が2人に兄弟は6人おるねんよ。 ちぃちゃい頃は毎日、兄弟のリハーサル見ててんね。 あの子ぉらが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【番外】マイケル&ラトーヤの兄弟トーク(7)

※ 関西弁でお送りしてます。 「静かにせぇよ、ほんまぁ・・」 「ちょっとあんた、やめときぃよ」 「わかってるて」 「撮影されるのは好きやで。全然かまへん  でもわし、魔法は自分でかけたいんや」 「(おしり)濡れてもーたんとちゃう?」 「あたり前田のクラッカーやで、ねえちゃん。」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more